hpgrp GALLERY TOKYO

    シャンテル・マーティン個展

    2020.01.10 ( fri ) -2020.01.25 ( sat )

    ARTIST シャンテル・マーティン

    hpgrp GALLERY TOKYOより、イギリス生まれのビジュアルアーティスト Shantell Martin(シャンテル・マーティン)個展の開催をご案内いたします。

    Shantell Martinはモノトーンのラインを使った壁画やイラストが世界的に認知されており、オーディエンスを前にライブペイントも多く行うアーティストです。イギリスのセントラル・セント・マーチンズを卒業後、2003年に来日、VJとしてのキャリアを積みつつ、5年間東京に滞在していました。
    現在はニューヨークを拠点に美術館やギャラリーでの展示の他、グローバル企業や、プーマやティファニー、ベスパなど有名ブランドとのコラボレーション、2016年には世界最大のアートフェアART BASELにてラッパーのKendrick Lamarとパフォーマンスを行うなど、数多くの大規模なプロジェクトに取り組んでいます。また、2019年には毎年恒例のアートシリーズの一環として、ニューヨークシティバレエのロビーで全館ジャックのインスタレーションを行い、大きな話題となりました。
    まだ日本では目にする機会の少ないShantell Martinの作品展、この機会にぜひご高覧くださいますようお願い申し上げます。